大学生に戻りました(笑)

10月から放送大学で「問題解決の数理」という科目を受講しています。

問題解決というと漠然としていますが、要は、効用を最大化したり、最適な方法を選択したりするということです。

意識はしていなくても、

  • どれを選んだら一番得だろうか?
  • 1日24時間をどう過ごすべきか?

人間みな、日々問題解決しながら生きているんですよね。

数学で解決できない問題のことが多いかもしれませんが、

案外多くの問題が数学(計算)で解決することができます。

ところで、放送大学というとみなさんどういうイメージを持たれていますか?

  • 通信制の大学なんてレベル低そう・・・
  • 大したこと学べないんじゃないの・・・

大変失礼なことですが、僕は正直このように以前は思っていたんですよね。

でも、実際は実務に即したハイレベルな講義が多いですよ。

放送大学のサイトはこちらです。

以下は、放送大学のイメージソング「人間の贅沢、ひとつ」の一節です。

押し付けられ 義務付けられ 学びをただ 疎んだ日々
今にすれば 懐かしさに 笑みを浮かべ 思い返す
今は言える 楽しいから 嬉しいから 好きだからと
学び続けて 昇る坂道 実りの明日が 垣間見える

学ぶ機会を持てることに感謝です。

 

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次
閉じる