ハードウェアの安全な取り外しが表示されない場合の対処方法

2017-02-12

外付けHDやUSBメモリ等を接続した際に、右クリックに「フォーマット」は表示されるが、「ハードウェアの安全な取り外し」が表示されないケースがあります。

その場合は次の手順で表示されることができます。

  • 右クリック→プロパティ→[ハードウェア]タブ
  • 該当ドライブを選択して[プロパティ]
  • [ボリューム]タブ→[表示]
  • [ポリシー]タブ
  • [クイック削除(既定)]が選択されているので、これを[高パフォーマンス]に変更する

大抵の場合はこれで表示されるはずです。

ただし、2つの設定の違いを理解していることが大切です。

一見、「ハードウェアの安全な取り外し」が表示されたほうが安全なように思うかもしれませんが・・・

クイック削除(既定)

キャッシュを使わないのでパフォーマンスは多少劣るが確実に書き込みが行われる。

高パフォーマンス

キャッシュを使うのでパフォーマンスは向上するが、「ハードウェアの安全な取り外し」による取り外しをしないとキャッシュ中にある未書き込みのデータが失われる。

 

予想に反して、クイック削除のほうが安全?

どちらを選択するかは自己責任でお願いします。

 

Copyright© 2012-2016 サカノシステム設計事務所 All Rights Reserved.